2004年08月02日

札幌CS予選

行ってきました。興味のある方のみどうぞ。
通算で三度目の大会。
おまけにCS予選のような大きな大会は初めてだったので、妙に緊張しました。

使用デッキ:緑単中速

緑基本G×14
〜ユニット〜
高機動型ギャン(ジョニー・ライデン専用機)×3
アプサラスU×2
ノイエ・ジール×2
ドップ×3
ガトル×3
ニューヤーク×3
サイド3×3

〜キャラクター〜
ノリス・パッカード(10弾)
ミネバ・ラオ・ザビ

〜コマンド〜
ソロモンの亡霊×3
衛星ミサイル×3
突撃隊潜入

〜オペレーション〜
ゼロ距離射撃×3
ヒトラーの尻尾×3
事情聴取×2


サイドボード
震える山×3
憎悪の想念
ガルマ・ザビ(BB)
アナベル・ガトー(8弾)
ノリス・パッカード(10弾)
事情聴取
腹黒い打算×2


一戦目:緑茶アプサラス ○○−


一本目:茶でドロー強化した換装アプ。
焼きは入っていなかったようで、こちらが一方的に焼いて殴り勝ち。

二本目:聴取を貼られるも、ジョニギャンに乗せた10弾ノリスで破壊。あとはユニットを片っ端から焼いていき、ジョニギャン一匹で殴り勝つ。


二戦目:緑単ウィニー ○○−


一本目:相手の周りはイマイチ。黒三も背水も来ない。
キャントリップユニットでブロックしつつ、ジャンクを貯めてノリス降臨。ブロックを他のユニットに任せ、毎ターン6点パンチで勝利。

二本目:相手1Gストップ。こちらは2ターン目にヒトラー配備で順調に回り始める。山で一掃し、ノイエ+アプUで殴って勝ち。
結局黒三も背水も確認できませんでした。


三戦目:白茶ウイング ×○×


一本目:こちらの展開が遅れてしまい、ディアナ帰還によって相手のジャンクに大量のガンダムが溜まる。ヘビーアームズのチプルでゼロ距離が割られ、ユニットを焼けなくなったところで、無償の愛でゼロ+バルトフェルドが出てくる。36点喰らいましたorz

二本目:二ターン目にヒトラー配置で回りだす。
焼きもユニットも揃い、負ける要素が無くなったところで相手投了。

三本目:初手にヒトラーがあったが、コスト用のキャントリップユニットを引かない。結局5ターン目にようやくヒトラーが回りだしたものの、今度は焼きを引かない。
ヘビーアームズにちまちま殴られ、ようやく衛星ミサイルを引いた頃には本国は10枚を切ってました。無償の愛でゼロが出てきたところで投了。


四戦目:黒三イルフート ○××

相手はショップの常連さんで、強豪プレイヤーです。

一本目:相手は順調に回るも、こちらの大量のキャントリップユニットのお陰で、ほとんどダメージが通らない。
ジャンクが溜まったところでノイエ降臨。
ソロモンや衛星で焼きつつ、殴り勝つ。

二本目:山は引けたものの、2Gで止まる。
綺麗に回られ、負け。

三本目:またも事故。結局5枚スタート。
なんとかGは繋がり、山で手札を全部切って一掃。
しかし、そこからしばらくユニットを引かず、膠着する。
ようやくアプUを引き、安心したのも束の間、次のターンに破滅を喰らう。
リカバリーできるはずもなく、負け。


5戦目:緑単ウィニー ×○×

予選通過が消えたので、やる気半減(うわ

一本目:やや事故気味。
相手はドアンザクにシャアが乗り、上々の回りを見せる。
そのままずるずると負け。

二本目:相手5枚スタート。展開が遅かったので、ほとんど本国が削られないうちに山で一掃。
ノイエ+アプUで殴り勝つ。

三本目:またもG事故。
相手は順調に展開、山で焼きにかかるも、バーニィの乗ったドアンザクを焼ききれず、そのまま負け。



結果:7勝6敗、勝ち点6
順位:57/101
戦利品:FAガンダム、ジオング、クェスドーガ

今回の敗因はなんと言ってもG事故。
G14+ミネバ+キャントリップ12+ヒトラー3ですから、そう事故る構成でも無かったはずですが・・・。
ビギナーズラック以前の問題。

環境としては、緑海胆が圧倒的に多かったです。
黒をかなり意識した割には一度も当たらなかったり。
posted by たてわき at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399513

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。